【陣痛体験談】始まりはどんな痛み?陣痛中の過ごし方をまとめてみた

【陣痛体験談】始まりはどんな痛み?子育て

初めての出産を控える妊婦さんにとっては、陣痛ってどんな痛みか想像できませんよね。「自宅で痛みを感じたら?」「陣痛間隔ってどういうこと?」という妊婦さんの不安に答えます。陣痛の始まり方・自宅や病院での過ごし方・旦那さんにサポートしてほしいことなどを体験談としてまとめてみました。出産前に読んでおくことをおすすめします。

今日イチ
今日イチ

陣痛の始まり方は人それぞれ。

この記事では2度の出産を経験した

体験談を混じえてお話していきます!

 
私が経験した陣痛〜出産までの合計時間

1人目:36時間(自然分娩)

2人目:15時間(自然分娩)

1. 陣痛ってどんな痛み?陣痛間隔ってなに?

赤ちゃんにキスをするママ

前駆陣痛と本陣痛

「陣痛」とは赤ちゃんを外に押し出すための子宮の筋肉の収縮運動による痛みです

 

子宮の中で赤ちゃんの行き場がなくなってしまって

身体がいよいよ出産の準備に入るサインです。

 

陣痛には2つあります。

前駆陣痛

 

予定日が近づいてくると「前駆陣痛」が始まります。

 

軽い痛みのときもあれば、重たく長い痛みの場合もあります。

 

ポイントは不規則な痛み方だったり

横になったら、気付いたら痛みがなくなっているものです。

 

今日イチ
今日イチ

「前駆陣痛」は生理痛のときのような

痛みに似ていました。

お腹がキューとしめつけられるような感覚で

お腹がカチカチに固くなるんですよね。

 

 

 

赤ちゃんを外に出す準備運動をしている段階です!

 

本陣痛

 

「本陣痛」は一定の間隔で痛みを繰り返していくもの

 

痛みの波が規則的にきます。

 

何分おきに陣痛の波がくるのか

後ほど紹介する陣痛アプリを使いながら

確認しましょう!

 

今日イチ
今日イチ

痛み方は腰のほうがズーンと重たくなってくるような感覚でした。

「前駆陣痛」よりも痛みが強く感じ、陣痛中は声を出すことが

苦しくなってきます。

 

 

陣痛はいつ起こるのか予想することができません。

 

「規則的に来るかどうか(定義上は10分間隔)」

「痛みがどんどん強くなってきているか」

 

前駆陣痛か本陣か判断できます。

人によって前駆陣痛がなくいきなり本陣痛から始まる人もいるので

判断に迷うときは、一人で判断せず産院に相談してくださいね。

 

おしるしがあるケース

おしるしはお産が近づくと卵膜が子宮壁からはがれることでおきる出血のこと

通常おしるしがあってから1〜2日以内に陣痛がおこることが多いようですが

それ以上日数が経過することもあります。

 

今日イチ
今日イチ

私の場合は2人とも

前駆陣痛のようなお腹の痛み

→トイレにいってみると少量の出血があった

という流れです。

 

 

 

おしるしがあればすぐに病院にきてほしいと

言われていたので、連絡をして自宅から向かいました。

 

おしるしは必ずあるとは限りません。

おしるしなしで陣痛開始するケースもあるので人それぞれですね!

 

破水から始まるケース

 

破水は赤ちゃんの頭と子宮の内圧に押され、卵膜が破れて羊水がでること

 

子宮口が最大になり陣痛のピークを迎えてから

破水するケースと

陣痛が始まる前に破水するケースがあります。

 

今日イチ
今日イチ

私は入院し、陣痛のピークを

迎えていよいよ分娩台に

あがるときに破水しました。

 

 

陣痛が始まる前、自宅にいるときや

外出時に破水するケースもあるので

常に産褥パットやタオルは側においていることを

おすすめします!

 

破水があったらどうしようと不安になると思いますが

破水があっても赤ちゃんに問題があるわけではありません。

 

ただしバイ菌が入ってしまう可能性があるので

入浴はさけてすぐに病院に連絡しましょう!

 

2. 陣痛かも?と感じたらやること

ノートにメモを書く

病院への連絡

産院によって多少違いはありますが

私の産院はこのような場合に連絡するようにと

指定されていました。

 

・陣痛が規則的にくる(初産婦は10〜15分間隔、経産婦は10分間隔)

・出血が大量である

・破水した

・赤ちゃんの胎動が弱くお腹のはりが長い

 

陣痛が規則的になっているのかチェックしたい場合は

陣痛の間隔を簡単に計測できる陣痛アプリがあります。

 

痛みが始まったら

ボタンをポチッと押す

痛みが収まったら

ボタンをポチッと押す

 

これで、間隔を計測してくれます。

私は「カラダノート 陣痛きたかも」というアプリを

使用していたのでおすすめします!

陣痛きたかも -今スグ使える陣痛計測アプリ-
陣痛きたかも -今スグ使える陣痛計測アプリ-
開発元:Karadanote Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

 

陣痛がきた、出血があった、おなかがずっとはっている等、

初産婦さんは少しの変化でも不安になると思うので

自己判断が難しい時は産院に電話相談してくださいね。

 

お風呂

 

陣痛〜出産までの間は長期戦になる可能性もあります。

陣痛がきてから耐えられる痛みであれば

お風呂に入っておくことをおすすめします。

 

ただし、

おしるしのときはシャワーのみ

破水のときはバイ菌が入る可能性があるので

お風呂に入らずすぐに病院に行きましょう。

 

入院が決まったら

花瓶に入ったドライフラワー

電話連絡をして産院に到着すると

子宮口のチェック、陣痛間隔、胎児の心拍数等

しっかりと確認されます。

 

そこでお産も近いという判断をされると入院になります。

 

今日イチ
今日イチ

私は2人目の出産のときに、

陣痛だと思って病院にいったところ

不規則な前駆陣痛だったので

自宅に帰っていいですと言われました….!

 



 

 

入院が決まったら、すぐに出産!というわけではありません。

陣痛室で子宮口が全開近くになる間で待ちます。

 

この時間はママにとっては本当に不安と緊張で

いっぱいです。

初産婦であれば子宮口3〜4cm開くまでに

時間がかかることが多いようです。

私は1人目のとき

陣痛開始から26時間経過して

やっと子宮口が3cmでした…

気が遠くなって、本当に無事に産めるのだろうかと

夫に泣きつくほど不安で仕方なかったですね。

 

陣痛室にいる間は

リラックスできるように

お気に入りの音楽を聞いたり

あたたかい飲み物を飲んだりする

少し気が紛れました。

 

子宮口が9cm〜10cmになり全開に近づいてくると

痛みがピークになります。

 

声を出すことが難しく、身体に力が入ってしますので

呼吸を整えるように意識していました。

 

助産師さんからは

 

遠くにあるろうそくの火を消すように

ふう〜っと長く息をはくと良い

アドバイスを受けて実践していました!

 

 

3. 旦那さんにできることはたくさんある

笑い合うカップル

陣痛中は旦那さんのサポートは欠かせません。

私がやってもらって嬉しかったこと

 

・陣痛中はいきんではいけないので

 いきまないようにテニスボールを腰〜お尻にかけて

 ぐっと押してもらうと緩和された

 

・腰が痛むのでマッサージをしてもらった

 

・水分補給を手伝ってもらった

(横になっているのでストロー付きの飲み物だと良い)

 

・ゼリーやお菓子など少し小腹がすいたときに

 頼んだものを用意してもらった

 

・汗をかいたときにはタオルで額をぬぐってもらった

 

・呼吸が乱れるときは「吸ってはいて〜」と

 ゆっくり呼吸ができるようにサポートしてもらった

 

・お産がなかなか進まず不安になったときに

 前向きな言葉をかけてもらった

 

 

妊婦さんは陣痛が始まると思うように動けず

声を出すこともきつくなってきます。

旦那さんが側で寄り添って、声をかけてくれたり

ほしいものをすぐに準備してくれたりするだけで

とても安心します。

 

スマホをいじったり、

妊婦さんの気に障る発言をしないように

精一杯フォローしてあげて下さい。

 

陣痛〜出産は夫婦にとって一生忘れることのない

日になります。

 

「あの時はああだったよね」、「こんなふうに頑張ったよね」

といつか笑って思い出せる日が来ます。

 

痛みとのたたかいで苦しいですが

夫婦2人で力を合わせれば必ず乗り越えられます。

 

産まれてくるわが子のことを想いながら

出産をきっかけにさらに夫婦の絆を深めてもらいたいです。

 

まとめ

陣痛の始まり方や痛み方は人それぞれです。あくまでも一例として参考にして頂けると嬉しいです。

2度の出産を経験し、思うことは「陣痛は痛いけど、赤ちゃんとの最初の共同作業だった」ということ。

赤ちゃんとの対面は本当に感動的です。赤ちゃんがお腹の中にいる最後の瞬間になるので、

夫婦2人で力を合わせて迎えてあげて下さい。

不安なこともたくさんあるかと思いますが、助産師さんや先生もフォローしてくれます。

その時を迎えるまでリラックスしてマタニティライフを楽しんでくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました